瀬戸に住みたい人のための瀬戸市の情報(空き家情報バンク、支援制度など)サイト

空き家を活用して活躍するツクリテさんに聞きました!

空き家を活用して活躍するツクリテさんに聞きました!
その①

瀬戸で活動しようと思ったきっかけは?

瀬戸市作家の知り合いがいたことから、瀬戸市で空き工房を探したのがきっかけです。

現在の工房を借りられたきっかけは?

知人を通じて現在の工房のスペースを借りしました。
契約等は個人間よりも仲介を入れた方が安心だと思います。雨漏り等建物側の問題や、火事等借り手側の問題等、何かあった際には仲介業者が入ってしっかりと契約をしていることで問題が大きくならずに済むと思います。

現在の工房を借りられた際の条件は?

安さ、広さ、ある程度の音が許容されること、明るいことです。
現在の工房は安定した採光が取れ、気分も良いです。
借りた時点で中に工場の残存物品があって、処分に時間がかかったのは大変でした。

瀬戸の良いところは?

栄にも一本で行ける利便性なので美術館等に行きやすいし、岐阜や長野にも行きやすいです。
また自然が豊かで、公園も多くあるため子供を遊ばせる場所にも困りません。
とはいえ、やはり場所によってはスーパーが遠い等、生活で不便な場所はあります。
ツクリテセンターがオープンし、作家同士のコミュニティや気軽に寄れる場所ができたことは良いですね。
物件を探すと、原状回復を求めず「好きにしていいよ。」と言ってくれる物件が多いのでありがたいです。

空き家情報バンクへのご要望などあれば聞かせてください!

現地を見て回ると、空き工房はたくさんあるので、今後空き家情報バンクに登録されていくことを期待します。
瀬戸はツクリテにとって、とても住みよいところだと思うので、それを知ってもらうためにも、お試し移住が出来るような物件があると良いと思います。
大きい空き工場であれば、作家同士でシェアすることも可能だと思います。

PAGE TOP